FC2ブログ
  1. Top » 

今までお付き合い頂いてありがとうございました

昨日、本館「真由美の屋根裏部屋」に「ほぼ全仕事」の最後のレビュー「13才の夏暦 吉沢真由美 13才」をアップしました。
これで、予定してたコンテンツは全て作成完了です。

ほんとは作りかけの「吉沢真由美年表」があったり、GoogleMap API勉強してロケ地マップ作りたいとか構想はあったんですが、やめました。
今となっては後ろ向きすぎて悲しいので。
あとはリンク切れとか誤字脱字をチェックするくらいで、「真由美の屋根裏部屋」の更新を停止します。

あのサイトの作成に着手したのが2006年の11月くらいなので、完成まで足掛け4年半くらいかかったことになります。
あのショボい内容で4年半て、いくらなんでも長すぎるw
しかし飽きっぽい私がそんな長い間、途中で放り出さずに続けられたのは、ひとえにサイトやこのブログを読んでくださったりコメントを頂いた方のおかげです。
ありがとうございました。本当に楽しかったです。

このブログはどうしようかと考えた結果、一応残しておくことにしました。
一時は消してしまおうかとも思ったんですが、例えば近い将来テレビ見てて「あれ?今の京子ちゃんじゃ?」なんてことがあった時に、それを伝える場所をとっておきたかったからです。
京子ちゃんは引退したけど、ファンであることはこれからも変わりませんから。

改めて、今までお付き合い頂いてありがとうございました。
またいつか。
 
スポンサーサイト



夏といえば阿波踊りの季節

夏といえば阿波踊りの季節。
京子ちゃんが阿波踊りをやってたのがきっかけで、私も阿波踊りは結構好きです。

先週末あたりから関東地方で今年の夏の阿波踊りのイベントが始まりつつあって、私はYoutubeやイベントに参加された方のブログを探して興味深く見たりしてるわけです。
で、昨日すっごい可愛い踊り手の女の子を見つけたんですよ。

高校1年生くらいでしょうか、整った顔にアップの髪で前髪を左にちょっと垂らしてて、黒と金の衣装も似合ってて、楽しそうな笑顔が超絶可愛いんです。
アイドルじゃないので勝手に画像転載とかしませんけど。
ああ、この子に会いたいなあ・・・。


回りくどく書きましたけど、久々に見た京子ちゃんは変わらず可愛くて元気そうで良かったなって話。
 

テレビが映らなくなってた

さっき家帰ってみたら、なぜかテレビが映らなくなってた。
こんな時間なのに、青い画面に「今日の放送は終わった」とか書いてて。
近所の電気屋に電話してみたら、よく分らないけどうちのテレビではもう放送を観られないらしい。
そういえば数日前から画面にあと○日とか出てたけど、まさか毎月ちゃんとNHKを払ってるうちまで関係あるとは思わなかった。
明日からどうしよう。

さて、そんな危機的状況の中、本館「真由美の屋根裏部屋」にDVD「カラフルな夏の色 吉沢真由美 13才」のレビューを追加しました。
タイトル「カラフルな夏の色」のもつ意味が、ついに明らかに!!

カラフルな夏の色

撮影場所が判明

吉沢真由美ちゃんのDVD「春・卒業そして入学」と「おやすみ」で、同じロケ地の映像があるのは気づいてました。
小さ目のプールか温泉のようなところに水着で入ってるシーンのことです。

ホテルのプライベートプール、または貸切露天風呂みたいに見えるんですが、以前探した時にはどこだか全然分らなくて諦めたんです。
で、今日「おやすみ」のレビュー書くのにまたGoogleを駆使して、半日がかりでやっと撮影場所が判明。
伊豆にある「コルテラルゴ伊豆高原」というホテルのようです。
「地中海スイート」「バリスイート」という、少なくとも2つのタイプの部屋で撮影されてます。
Cortelargo01 Cortelargo02


・・・

いや、「・・・で?」って言われても困るんですけど。
すみません。

そんなわけで昨日アップした「春・卒業そして入学」のレビュー修正版と「おやすみ」のレビューを本館「真由美の屋根裏部屋」に追加しました。
テーマは「父性愛」。
00062-030-01-026

ファッション業界はアホしかいない

相変わらずチマチマと「真由美の屋根裏部屋」のDVDレビューを書いてるんですけど、あんまり進まないんですよ。
たったあれだけのショボい文を書くのに、なんでそんなに時間がかかるのか?
私がモノの名前を知らないから大変なんです。

さっきまで「春・卒業そして入学」のレビュー書いてたんですけど、あのジャケ写のスーツは「スーツ」と表現していいの?「ジャケット+ミニスカ」なの?
このセミロングストレートの髪型はなんて表現すればいいの?
あの黄色い花は菜の花?いや菜の花は花びらが4枚のはずだけどこれは5枚ないか?
みたいなことが5分ごとに起こって、そのたびにググって調べるわけです。どうせ誰も読まないのに。

私が特に嫌いなのが、ファッション用語です。
調べてると、名前の付け方が素材の名前だったり形状だったり製法だったり、もう無茶苦茶。
あれ、売る側がその時の気分次第で好き勝手に名前をつけてるでしょ?

「『ジャンパー』ってなんかもう古いから『ブルゾン』の方がよくね?」
「『ブルゾン』とかダセえから『ジャケット』でいいじゃん?」
みたいなノリで。

なぜもう少し「定義」とか「系統立てる」とか「分類する」ということを考えないのか。
ニーハイよりちょっとだけ長いのがサイハイ?知るかボケなんでそこだけ細かいんだよ。
ファッション業界はアホしかいないのか。

そんなこんなで、頑張って本館「真由美の屋根裏部屋」の「ほぼ全仕事」にDVD「春・卒業そして入学」のレビューを追加しました。
 
00062-028-01-003

Page Top

和みのひととき

鈴和京子ちゃんのブログ

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

屋根裏

Author:屋根裏
吉沢真由美&鈴和京子を崇拝するヲタ。
地方在住。
芋洗坂係長似。
在宅ニート。

無資格で生きてます。

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ